勃起不全で処方される薬のタダシップとは

勃起不全が発症していると確認された場合には治療が開始されることになりますが、その治療で用いられる薬には様々なものがあります。
最も有名なものであればバイアグラが挙げられますが、状況によってはバイアグラ以外の薬が選択されるということも十分ある話です。
そしてそうした中では勃起不全の治療薬としてタダシップが選択されることもあります。
タダシップは国内で三番目に勃起不全治療薬として承認された薬であるシアリスに含まれていた有効成分、タダラフィルを利用して作られるシアリスジェネリックです。
シアリスはバイアグラなどの勃起不全治療薬と比べると半減期、つまり有効成分が体から抜けていくまでに長い時間を要するため、効果が長く継続するという特徴があります。
タダシップも有効成分としては同様のものを含んでいますから、シアリスと同じく長時間勃起不全を緩和する効果が見込めるということになります。
またタダシップの大きな特徴として挙げられるのはやはり、ジェネリックであるために販売時の価格が格段に安いということでしょう。
例えば大手の通販会社だと先発品であるシアリスは4錠入りで8000円から9000円ほどの価格で販売されていますが、タダシップの場合は同様の4錠入りで2000円前後の価格で販売されています。
入手の際の価格が1/4になるわけですから、それだけ利用の際の負担も軽くなるということが最大のメリットであると言えます。
ただ注意が必要になるのが、タダシップはインドの製薬会社で作られており、インドでは相当量の偽薬が作られていると指摘されていることです。
偽物を使っても本来の効果は期待できないどころか、最悪の場合健康被害が発生するリスクもありますのでここは忘れないようにしてください。